セントレジス

「セントレジスの香り」のご紹介

アーキストパフュマーのフレグランスデザイナー、カルロス・フーバー特製の豊潤なグリーン系の香り
「キャロラインズフォーハンドレッド」は、金ピカ時代の最も豪華な舞踏会のひとつにおける
フラワーアレンジメントにインスピレーションを得ております。

ヒヤシンス

ヒヤシンスのほのかで爽やかな
香りは建物中に漂い、豪華な
フラワーアレンジメントに明るく
水のような透明感を添えました。

テッポウユリ

テッポウユリは、素晴らしいボールルームのフラワーアレンジメントの展示に使用された花のひとつです。ユリの花びらの柔らかで爽やかなワックス状の質感が、スパイシーなクローブと樹脂の香りを
温かく包みます。

カーネーション

ボールルームでのフラワーアレンジメントに使われたカーネーション。ハチミツの香りにピリッとした趣を添えたブーケを、パウダリーな
バラの花びらが和らげます。

カリンの花

ボールルームに向かうゲストたちは、カリンの花の、リンゴと洋ナシの香りのような、まろやかで
甘い香りに迎えられました。

スミレ

夕食のテーブルの真ん中にはスミレを飾った椀が置かれ、ほのかでパウダリーな香りと独特のグリーン系のフローラルな香気が室内を
満たしました。

ヤシの葉

廊下の至るところに鉢植えのヤシが置かれ、その大きな葉が建物内にトロピカルなみずみずしいアロマを
放ちました。

バラ(アメリカンビューティー)

舞踏会のゲストたちは、バラ(アメリカンビューティー)を飾った花瓶が数多く置かれた素晴らしいドゥローイングルームで迎えられました。庭で摘んだばかりのバラの独特の香りが、パリッとした花びらの爽やかさと相まって室内を満たしました。

エキゾティックな木材

ツヤのある寄せ木張りの床と、マホガニー、オーク材、プラタナスを使ったフランス製およびイギリス製の美しい家具が甘い木の香りを放ち、ブーケの爽やかな花の香りに
濃厚なアクセントを添えました。

リンゴの花

リンゴの花が大きな建物の廊下沿いを飾りました。廊下を通るゲストたちは、その甘い花の香りとフルーツのようなアロマに酔いしれました。

アーモンドの花

豊かな美味しい香りをさりげなく放つアーモンドの花は、この建物の廊下をコクのある木の実のアロマで
満たしました。

キズイセン

キズイセンは、最初に香るみずみずしいグリーン系の匂いと、クリーミーな花の香りが特徴。紙や干し草のような印象が素朴な雰囲気を漂わせ、豪華なボールルームのフラワーアレンジメントに柔らかな
アクセントを添えました。

「セントレジスの香り」のご紹介

イラスト:ビル・ドノバン

「香りには、私たちを最も個人的な方法で、別の時代や場所に
連れて行ってくれる稀な力があります。」

アーキストの創立者、カルロス・フーバー

世界各地のセントレジスホテル&リゾートまたはstregis.comのブティックで、キャロラインズフォーハンドレッドの香りをご堪能ください。

「セントレジスの香り」をご体験

世界各地のセントレジスホテル&リゾートまたはセントレジスブティックで、「キャロラインズフォーハンドレッド」をご購入いただけるようになりました。

今すぐ購入

インスピレーション

インスピレーション

1月28日、1900, Fifth Avenue, New York City

カリスマ性のあったアスター夫人が開いた豪華な舞踏会にインスピレーションを得た「キャロラインズフォーハンドレッド」。その名前は、彼女の有名な舞踏会に出席した、ニューヨーク社交界の著名な上流階級のゲストたちにちなんで名付けられました。アフタヌーンティーから深夜のディナーイベントまで、セントレジスブランドの女性リーダーであったキャロラインの豪華な伝統と、彼女が愛した新鮮なたくさんの植物にインスピレーションを得た香りを、世界中のすべてのセントレジスでご購入いただけます。彼女が最も愛した花であったバラ(アメリカンビューティー)や緑の茎、真っ白なユリの豊かな香りや、カリンやリンゴ、桜の花のほのかな甘い香りを放つキャロラインズフォーハンドレッドは、歴史に残る夜の彼女のボールルームを飾った花々を凝縮しています。

アーキストパフューマーのカルロス・フーバー

歴史的建造物の修復・保存に携わってきた建築家でもある、世界的に名高いフレグランスデザイナー、
カルロス・フーバーが、当然の流れとしてセントレジスと提携し、当ラグジュアリーホテルブランドの
長い伝統と不朽の魅力を反映させた現代の特製フレグランスを作ることになった経緯を物語るビデオを
ご覧ください。心から当ブランドを愛するフーバーは、旅先や接待で、セントレジスを自宅代わりに愛
用しています。

「セントレジスと提携して、ブランドの豊かな歴史と洗練された現代性をひとつの香りに詰め込むのは、
とても光栄な仕事でした。」

セントレジスとコネクト 

  • Facebook
  • YouTube
  • Pinterest
  • Instagram
  • Twitter
SPGSheratonWestinSt. RegisLuxury CollectionW HotelsLe MeridenDesign HotelsTributeElementA LoftFour Points